• 2019年6月20日
  • 2019年8月6日

ダンシャリギンザ流「断捨離のススメ!」

よく聞く「断捨離」とは

今の世の中は必要な物だけでなく、欲しい物も簡単に手に入る時代です。私たちの生活は、「物であふれている」といっ ても過言ではありません。
今の私たちに必要なのは、物への執着を捨て、自分にとって本当に必要かどうかを判断し、不要な ものは整理し、処分することです。思い切ってモノを手放すことで、時間的、空間的、エネルギー的な余裕を取り戻せます。

そうすれば、心身ともに健全な状態で毎日を過ごせるのです。 これは、ヨガの行法「断行」「捨行」「離行」という考え方がベースになっています。

ダンシャリギンザが考える「断捨離」

「買い足していく」のではなく、不要な物を売って、そのお金で新しい物を買います。そうすれば物が増えることはありません。
「もらったけど使っていない物」はすぐに売るか捨てます。物は、あくまで物です。使うか使わないかで判断しましょう。

不要だと判断し、捨ててしまう物の中にも売れる物は必ず存在します。ダンシャリに依頼すれば、全て無料で査定や売却できます。

まずはお問合わせしてみて下さい。

店舗情報はこちら

要チェック!断捨離チェックポイント

  • 昔のデザインなので最近は全く使うことがなく、完全に眠っているブランド品。
  • 流行りが過ぎた、サイズが変わったなどの理由で何年も着ていない服がある。
  • 買物したときのショップの紙袋や空き箱を捨てずにしまっている。
  • 母や祖母からもらった貴金属があるが、全くつけてない。
  • ちょっとした思い出がある、というだけで処分できないモノがある。
  • 亡くなった祖父が骨董のような物を集めていて、まだ家にある。

まずはすぐにでもできる断捨離から

部屋の片づけが一大イベントとなってしまうのは、本当は不要なモノが多く、整理されていないから。整理しながら「いる、いらない」の判断を厳しくしてみましょう。

「いる」と判断したものはキチンと整理。「いらない」と判断したモノは捨てるモノと売るモノに分けます。ポイントは「未練」「執着」を一切捨てることです。

捨てるモノはゴミ袋へ。その日中に捨てましょう。売るものは、売り先をインターネット等で調べて見つけておきましょう。その際、「いつまでに売って現金にする」と目標を立てましょう。

実践!ダンシャリギンザで断捨離

止まったり壊れている時計、使い古したバッグや財布など、一見売れそうにないと思われる物も、Dan-Sha-Ri なら大丈夫。

どんな状態でも買い取れます。
価値が分からない物でもOK です。まずはお電話やメールでお問合わせ下さい。

売る点数が多ければ多いほど高く買取りできます。どうせ売るならまとめて一気に、一番高いDan-Sha-Ri へ売りましょう。

あなたの「資産」をより多くの現金に換え、毎日イキイキ過ごせるお手伝いを。
それが”ダンシャリギンザ流”断捨離です。

閉じる

MENU
トップへ戻る