ピアジェ

ピアジェならDan-Sha-Riへ

高級ブランドジュエリーであるピアジェの高額買取・査定はDan-Sha-Ri 銀座にお任せください。どこよりも高い高額買取が可能です。

LINEでピアジェ買取査定
ブランド買取保証
買取比較

他店より高くピアジェを買い取れる3つのポイント!

Point 1

自社メンテナンスで
売却するノウハウがある

自社専属の技師が行えるため、他社よりもメンテナンス費用を抑えることが可能です。

Point 2

トップクラスの鑑定力を
もつコンシェルジュ

定期的に行われるテストやセミナーで、コンシェルジュの真贋力を養い、販売価格も考慮した高額買取が可能になります。

Point 3

徹底的な市場調査と
豊富な売却ルート

最新相場を常にデータ化し、さらに豊富な販売ルートから最も高い売却先を選定できるため、最高水準の買取価格を設定しています。

ピアジェ買取実績

おまとめ査定でUP おまとめ査定でUP

ピアジェ 買取はお任せください

1874年にピアジェは創業されました。ピアジェは高級ジュエリーと時計の分野においては他の追随を許さない特別なブランドです。ピアジェのDNAには自ら進んで事をなす意識とチャレンジ精神、過去の名声に決して甘んじない強い意志を感じられます。技術的な性能だけでなく、デザインにも同様にピアジェの感性が組み込まれ、高級ブランドとして世界中から注目を集めます。ピアジェの高額買取・査定ならばダンシャリにお任せください。

【買取ジャンル】金製品・貴金属/ 時計/ ブランドバッグ/ ブランド財布/ 宝石/ アクセサリー/ 骨董品/ 着物/ 毛皮/ ブランド食器/ カメラ/ ゴルフ/ 切手/ バッグ/ウエストポーチ/セカンドバッグ/トートバッグ/ビジネスバッグ/ボストンバッグ/クラッチバッグ/トランクケース/ショルダーバッグ/ポーチ/財布/カードケース/パスケース/キーケース/手帳/腕時計/ミュール/サンダル/ビジネスシューズ/パンプス/ブーツ/ペアリング/リング/ネックレス/ペンダント/ピアス/イアリング/ブローチ/ブレスレット/ライター/手袋/傘/ベルト/ペン/リストバンド/アンクレット/アクセサリー/サングラス/帽子/マフラー/ハンカチ/ネクタイ/ストール/スカーフ/バングル/カットソー/アンサンブル/ジャケット/コート/ブルゾン/ワンピース/ニット/シャツメンズ/毛皮/Tシャツ/キャミソール/タンクトップ/パーカー/ベスト/ポロシャツ/ジーンズ/スカート/スーツ/シューズ/服/ステーショナリーなど

他社買取NGだったブランド品も、Dan-Sha-Ri銀座本店では買取可能なシステムがあります。ぜひ無料査定をご活用ください。

  • 汚れ・キズ
  • イニシャル
  • 古いデザイン
  • クタクタ
  • ルースのみ
  • 中がベタベタ
  • 角スレ
  • シミなど
  • 破損

Dan-Sha-Riが選ばれるのには
理由があります!

理由1

高額買取保証

当店では査定価格に自信があります。他店より1円でも安ければ、買取成立から営業終了時間内に限り全品返却いたします。※貴金属類・宅配買取を除く
もし、一度売却してしまったお品物でも、「やっぱり考え直したい」が出来ます。(出張買取の場合は買取当日から8日間となります。)

理由2

経験豊富な鑑定士が、誠実な査定をいたします。

大手各社に長年所属していた経験豊かな各ジャンルのスペシャリストが集結しておりますので、どのような種類の品物でも高額買取が可能です。その品物がもつ価値を最大限引き出します。

理由3

スピード査定

鑑定士による目安5分というスピーディーな店舗での査定も行っております。
お急ぎのかたもご安心してご利用ください。店舗がお近くのかたは早くて楽ちんです!

理由4

即現金支払い高額買取にも対応

1000万を超えるような高額買取になっても、即現金でお支払することができます。お気軽にご相談ください。

理由5

全国どこでも出張可能

北海道から沖縄まで、お客様のご都合に合わせて出張買取いたします。高額ブランド品をお持ちの方にピッタリです。

理由6

どんな費用もすべて無料

査定費、宅配買取時の送料、事務手数料、出張買取時の出張費等、お客様がご負担する費用は一切ありません。

ピアジェ買取サービスご利用のお客様の声

買取に必要なものは本人確認書類だけ

本人確認書類
運転免許証運転経歴証明書パスポート住民基本台帳カード 健康保険証在留カード特別永住者証明書個人番号カード
※200万円を超えるお取引の際は源泉徴収料、確定申告書、預貯金通帳のいづれかが必要になります。

ピアジェの歴史・豆知識

ピアジェは高級ジュエリー・ウォッチの分野で成功を収めるスイスの老舗メーカーです。
1874年スイス・ジェラ山脈にある小さな村、ラ・コート・オ・フェに設立した時計工房から始まります。その工房で精密な時計ムーブメントをの製造を行い、やがて一流ブランドから注文が寄せられるようになります。
1911年ジョルジュ・エドワールの息子ティモテ・ピアジェが会社経営を引き継ぎます。こうして親子2代で今日までのピアジェの基盤が築かれたのです。
そして1943年、創業者の孫にあたるジェラルド・ピアジェとヴァランタン・ピアジェが技術的な性能はもちろんのこと、デザインにもこだわりぬいた時計を商品化するブランドを立ち上げ、ピアジェは世界的に名声を高めました。
こうなってくるとピアジェには生産が殺到し、いくら近代化しても工房では対応できなくなります。そこで1945年新しい工場を建設し極薄ムーブメントの開発に力を注ぎます。この極薄ムーブメントはピアジェの代名詞のひとつになり、時計製造の世界に確かな足跡を残しております。
1957年この極薄ムーブメントの先駆けキャリバー9Pを発表します。厚さはわずか2mmです。
さらに1960年キャリバー12P、世界最薄2.3mmの自動巻きムーブメントを発表しました。
ちなみに時計に搭載したケース厚が5.25mmという極薄の自動巻き時計で世界を驚かせました。
現在でも薄い時計にこだわり続けており、世界最薄のケース厚3.65mm手巻き時計アルティプラノが発売されております。またこの時計は薄さを極めただけではなくパワーリザーブ48時間と機能も兼ねそろえております。
1979年ピアジェはポロウォッチを発表します。このポロウォッチ、ブレスレットとケースが完全に一体化した世界初の時計でエレガンスなデザインでまた世界を驚かせます。

最後に現代2001年ジュネーブ公害のプラン・レ・ワットに新しい工場を設立し、時計とジュエリーの製作現場を一か所に集め1960年代から続いていた統合化がさらに強化されます。ピアジェはこれまでに以上にその技術をクリエイティブな時計作り、ジュエリー作りにささげていくことでしょう。
ピアジェの高価買取は是非ダンシャリにへ。店頭・宅配・出張買取の3種類からご自身のライフスタイルに合わせた買取方法をお選びいただけます。ピアジェ製品なら傷がついていても買取らせて頂きますのであきらめずに一度ダンシャリにお任せください。

古物商許可証:第304361308947/東京都公安委員会
トップに戻る