西洋美術

幅広い買取商品


  • ブロンズ像

  • ビスクドール 

  • リュージュ

  • リアドロ

  • セーブルスタイル

  • KPM

  • マイセン

  • ドーム
高く買い取れる3つの理由
高く買い取れる3つの理由
出張買取
店舗買取
tel:0120970814
24時間受付・オンライン無料査定はコチラ
日本全国対応いたします

西洋美術について

古代エジプト美術、アンティーク、13世紀から18世紀の西洋絵画ヨーロビアンアンティークとは何か?アンティークという言葉が実際に何を意味しているといえば、その使用法ははっきりしていません。16世紀、アンティークとは単に古代を意味していました。そして18世紀までは、ギリシャ、エジプト、ローマ時代のような初期の文明からの美術品に使われてきました。19世紀後半になると、多くの人々によりコレクションされ、全ての古い美術品を意味するようになります。現在、英国政府当局は「アンティーク」とは100年を超えた品と定義しています。美術品の定義とは1、良質であること。2、つくられた年代を反映していること。3、状態が良い。4、稀有な品である。5、人を引き付ける魅力がある。以上といわれておりますが明確な定義ではありません。立派な質の品とは、素晴らしくつくられているので、時という試練にも耐えます。この質を持つ品はコレクションの対象となる。ただし、その魅力は流行にも左右されて失われることもあり、一定してはいません。当店では最新の買取相場や国内・海外の相場を把握しておりますので、西洋美術品の売却なら東福美術にお任せください。
更に安心3つの強み 他社で買取NGだった商品も買取いたします