ヴァンクリーフ&アーペルの時計の高価買取 | 最新の高い価格で売るならダンシャリ銀座

ヴァンクリーフ&アーペルの時計は他のブランドには無いデザインが魅力。世界的に宝飾ブランドとのイメーズが強いですが、腕時計の分野でも評価が高くメンズ・レディースどちらも非常に人気です。当店ではそんなヴァンクリーフ&アーペルの時計を高価買取いたします。メンズ・レディースどちらでもお気軽にご相談ください。

ヴァンクリーフ&アーペルの時計の高額買取実績

  • ¥90,000

    ヴァンクリーフ&アーペル クラシック

    他社買取価格: ¥75,000

  • ¥450,000

    ヴァンクリーフ&アーペル アルハンブラウォッチ

    他社買取価格: ¥400,000

  • ¥800,000

    ヴァンクリーフ&アーペル アルハンブラウォッチ

    他社買取価格: ¥720,000

  • ¥65,000

    ヴァンクリーフ&アーペル ファサード

    他社買取価格: ¥52,000

  • ¥330,000

    ヴァンクリーフ&アーペル ファンタジーカレ

    他社買取価格: ¥290,000

  • ¥370,000

    ヴァンクリーフ&アーペル クラシックスクエア

    他社買取価格: ¥320,000

  • ¥480,000

    ヴァンクリーフ&アーペル アルハンブラ腕時計

    他社買取価格: ¥450,000

  • ¥460,000

    ヴァンクリーフ&アーペル アルハンブラ 時計

    他社買取価格: ¥430,000

  • ¥450,000

    ヴァンクリーフ&アーペル レディース 時計

    他社買取価格: ¥420,000

  • ¥2,150,000

    ヴァンクリーフ&アーペル アルハンブラ ウォッチ

    他社買取価格: ¥1,950,000

  • ¥1,050,000

    ヴァンクリーフ&アーペル ヴィンテージアルハンブラ ブレスウォッチ

    他社買取価格: ¥980,000

  • ¥500,000

    ヴァンクリーフ&アーペル ヴィンテージアルハンブラ ウォッチ

    他社買取価格: ¥460,000

ヴァンクリーフ&アーペルは全シリーズ買取可能です!

ヴァンクリーフ&アーペルの時計買取サービスを利用したお客様の声

思ったよりも高かった!

結構古くて、昔に買った時計でしたので、正直あんまり値段が付かないと思っていました。想像していた以上の金額で、欲しかった時計を買ってもお釣りがきて余るぐらいでしたので、家族みんなで焼き肉を食べに行きました。娘の笑顔が見れたので、時計を売ってよかったです。Dan-Sha-Riさん、どうもありがとうございました。

この度は、Dan-Sha-Riをご利用いただきまして誠にありがとうございます。お客様がお持ちいただいた時計は、古いモデルの時計ではありましたが、箱や保証書なども大事に保管されていたのと、付属品なども一式あり、時計の状態もとてもキレイで、また中古需要の高いシリーズだったこともあり、高額査定となりました。

またのご利用スタッフ一同お待ち致しております!

えぇぇぇ!まさか!!

水没してしまって動かなくなってしまっていたのに買い取っていただけました。ガラスとかも割れちゃって、もう使いものにならないような状態だったのに売れるなんて思ってもいませんでした。ブランド品ってすごいな!ヴァンクリ買ってよかったな!って思いました。またあればお願いしたいと思いました!

この度はDan-Sha-Riをご利用いただきまして誠にありがとうございます。高級ブランド時計全般は、壊れている状態でも買取可能なものは多く存在いたします。壊れ具合にもよりますが、直して売るよりも壊れた状態で売却されたほうが損をしない場合が多いので、売却ご希望の際は、そのままお持ちください!

関連コラム集

ヴァンクリーフ&アーペルの時計の歴史・豆知識

ヴァンクリーフ&アーペルには長い歴史と共に様々な歴史的作品が存在します。ラブティックアニマルクリップやカデナウォッチなどメゾンの時代には斬新な作品を作ってきました。それらは1つ1つに物語があります。1940年代の歴史的な作品は「バレリーナ」がシンボルのクリップでしょう。1940年代とは第二次世界大戦がまさにまじまろうとする暗い時代です。
そんな時代だからこそ歓喜と希望のシンボルとしてデザインされました。様々なポーズを取るダンザー達はダイヤモンドが煌き、プラチナを素材としたホワイトを元にルビーやエメラルドなど輝かしい宝石たちでアクセントを加えられています。そのバレリーナモデルと同じ時期には「フェアリークリップ」は当時の漫画からインスピレーションを受けて誕生した作品です。これらを「スピリットオブビューティー」と呼び、1994年のアカデミー賞式典では1955年に作られたスピリットオブビューティーがシャロン・ストーンの胸元に飾られて話題になりました。
クリップシリーズも1946年にはさらに可憐さを増した「ダフネ」クリップが発表され、様々な宝石を散りばめたこのジュエリーはビバリーヒルズでバーバラ・ハットンが製作を頼んだものです。1954年にはヴァン、ケリーフ&アーペルは数多くのブランドジュエリーが集うヴァンドーム広場の22番地に「ラ ブティック」をオープンしました。より多くの顧客獲得の為、より手頃で若い層にもターゲットとしてメゾンの作風に独自の作風を加えた漫画スタイルのあく丸クリップを発売しました。可愛らしいデザインで、小さめのこれらのクリップは女性に送るプレゼントに最高のアイテムであり、ラッキーチャームとして重宝されました。数々の有名女性を虜にしたヴァンクリーフ&アーペルのアイテムの1つです。
ヴァンクリーフ&アーペルは1920年代からとても豪華なジュエリーウォッチを作成しておりますが、美しさと機能性の両方を備えたカデナウォッチが登場したのは1935年のことです。貴族やそのご夫人がコンセプトを提案したという話もあります。発表以来、メゾンのウォッチコレクションの定番デザインとなりました。1935年にアイコン的デザインとなるヘキサゴンシリーズが登場します。
この作品は発表されると瞬く間に人気を出し、1950年頃まで製作されます。このデザインの名称は「ルド」この由来はルイ・アーペルに関係します。ヘキサゴンデザインは、ブレスレットや腕時計に応用され、小さな六角形が連結した、しなやかなリボンをモチーフとします。

閉じる

MENU
トップへ戻る