銀座でブランド買取なら高価買取のダンシャリ銀座

MENU CLOSE

査定・買取方法はお客様のご要望に合わせて!

まずはカンタン無料査定!ご相談もお気軽に!

0120-954-288 受付時間 11:00~19:00

受付時間
11:00~19:00

VINTAGE

銀座でブランド品買取、宝石類の高価買取ならダンシャリ銀座

MENU

ご相談はお電話でも

0120-954-288

受付時間 11:00~19:00

  • 2021年2月22日
  • 2021年3月12日

カルティエの時計を高価買取で売る時のコツ!買取相場も教えちゃいます!

カルティエ時計
カルティエはもともと宝石商であることからも、「女性用アクセサリー」のイメージが強いブランドですが、実は腕時計の分野でも優れたアイテムを数多く発表しており「腕時計の始祖」とも呼ばれています。今回はそんなカルティエの時計について簡単に歴史を振り返り、中古市場の買取相場と高価買取のコツについてご紹介します。

カルティエとは

カルティエとは

歴史

1888年カルティエ初の腕時計が発表されました。当時の時計はブレスレットにダイヤモンドを配した女性用の美しいジュエリーウォッチで、時計というよりも宝飾品としての意味合いが強い作品でした。
1904年、ブラジルの大富豪アルベルト・サントス=デュモンの依頼で試作した時計は、ケースとラグを一体化させた世界初の男性用腕時計です。この時計がカルティエの時計としての歴史の第一歩と言えるでしょう。当時、時計といえば懐中時計が一般的で、腕時計に類するものも存在はしましたが、すぐに腕から外れてしまうという欠点がありました。カルティエが作成した時計はその形状から外れにくく、実用性とシャープで美しいデザインはまさに画期的でした。1919年には「タンク」を発売。それまでの腕時計とは一線を画す耐久性を備えており、実用的な腕時計の原型とも言われています。
その後も時計史に名を連ねる名品を数多く残し、カルティエは時計業界にも確固たる地位を築いています。

魅力

カルティエの魅力
時計一つ一つが圧倒的な芸術性とエレガントな佇まいを持っているのがカルティエの魅力です。多くのモデルは1900年代初頭にデザインされ、現代まで大きく変わることなく継承されてきました。カルティエの時計は流行に左右されない普遍的な美しさを放っているのです。
歴史の中でもご紹介してきたように、カルティエは老舗時計メーカーに勝るとも劣らない革新的で実用性の高い時計を作り続けてきました。その技術力と持ち前の芸術性が融合し、飾りとしてのジュエリーウォッチではない、美しくも高い機能性を併せ持った腕時計ばかりです。時計としての実用性だけでなく手元をエレガントに輝かせてくれる。それがカルティエなのです。

カルティエのモデル別買取相場

カルティエの買取価格の下降
現在、カルティエの腕時計の買取価格は全体的に下降傾向にあります。その大きな理由の一つは定価が値下げされたことです。2016年に10%近い定価の見直しが行われたことで、中古アイテムの価格も下がっています。過去の買取実績と比べると、少し安い金額が提示される可能性もあります。しかしながらカルティエは世界に通じる高級ブランドであることに変わりはありません。自信を持って査定に出してください。
なお、カルティエの中でもさらに高額査定が期待しやすいのは「カリブル」「パシャ」そしてダイヤモンドなどを埋め込んだジュエリーウォッチです。

カリブル

カリブル

買取相場
30-95万円前後
カリブルとは
カリブルは2010年に誕生したメンズ専用モデルです。それまでもメンズラインはありましたが、メンズ専用モデルはこれが初の試みでした。それまでのカルティエとは一変して、スポーティで力強いデザインとマニュファクチュール・ムーブメントを採用していたことで大きな話題となりました。現在でも飛ぶように売れている大ヒット商品にも関わらず、流通量が少ないことから高価買取が期待できる時計です。

カルティエ カリブルの買取実績もチェック

パシャ

パシャ

買取相場
10-25万円前後
パシャとは
パシャは水泳中に着用できる高い防水性を誇る腕時計です。1985年の発売当初は重厚感のある大型のラウンドケースを採用しており、メンズウォッチのイメージが強いデザインでした。現代では小型化し、よりエレガントなフォルムに少しずつ変化していき「パシャC」なども登場しています。パシャのルーツは世界初の防水機能付き腕時計と言われている「タンクエタンシュ」です。この時計を改良したモデルがパシャとなりました。タンクエタンシュの作成を依頼した人物はモロッコの太守「エル・ジャヴィ公」。そのため「太守」という意味をもつ「パシャ」の名が冠せられました。

カルティエ パシャの買取実績もチェック

バロンブルー

バロンブルー

買取相場
45万円前後
バロンブルーとは
フランス語で「青い風船」の意味を持つバロンブルーは、3時方向のリューズが丸く可愛らしい趣を表しています。全体的にまろやかな曲線が美しい時計です。英王室キャサリン妃が愛用するモデルとしても知られています。流線的なボディラインは女性らしさを彷彿とさせ、またリューズが飛び出していないことから子育て中のママ世代にも人気の高いモデルです。

カルティエ バロンブルーの買取実績もチェック

タンクフランセーズ

タンクフランセーズ

買取相場
10-70万円前後
タンクフランセーズとは
タンクフランセーズは1997年に発表された比較的新しいモデルです。従来のタンクウォッチの特徴を受け継ぎながら、縦枠の先端が斜めにカットされた時計ケース、時計ケースとブレスレットが一体となったデザインなど、クラシカルなイメージだったタンクシリーズに“モダニズム”の新風を巻き起こしたモデルでもあります。発表から今日まで女性の心を掴んで離さないタンクフランセーズは、ビジネスやフォーマル、カジュアルまでどんなシーンでも使用できる万能なデザインで、大人の女性を演出してくれます。

カルティエ タンクの買取実績もチェック

タンクアメリカン

タンクアメリカン

買取相場
110-130万円前後
タンクアメリカンとは
タンクシリーズの中でも人気の高いモデルがタンクアメリカンです。優雅な美しさをたたえ、つける人を選びません。タンクシリーズに共通しているローマンインデックスと剣型の針を採用し、コンパクトで丸みを帯びたケースを用いることで、気品あるカルティエらしさを時計にもたせました。ダイヤモンド入りはさらにゴージャスで人目を引きます。

カルティエ タンクの買取実績もチェック

パンテール

パンテール

買取相場
15万円前後
パンテールとは
パンテールはフランス語で豹を意味しています。カルティエにとって豹は不朽のアイコン。パンテールはカルティエの顔ともいうべき時計なのです。パンテールモチーフのジュエリーウォッチが初めて登場したのは1914年。以降100年以上もパンテールは進化しながらカルティエのジュエリーウォッチとして君臨し続けています。パンテールは豹という名前にも関わらず、表面的に豹はいません。ですが、時計の中にしっかりと豹が隠れているのです。側面の少し曲がったラインが、腕を伸ばした豹の背中から頭、手のラインを表現しています。ブレスレット部分も豹の足跡をイメージしたコマを使っており、豹を抽象的に取り入れたしなやかな腕時計です。

カルティエ パンテールの買取実績もチェック

さらに高く買い取ってもらうためのコツ

新品の状態に近づける

新品の状態に近づける
まず時計本体についていた付属品を揃えましょう。最も重要なのが保証書です。カルティエの腕時計にはそれぞれシリアルナンバーが刻印されているのですが、保証書にも同じ番号が記載されています。特にダイヤモンドなどの宝石がついたジュエリーウォッチの場合、保証書がないと査定額が大幅に下がってしまうこともあります。保証書は必ず同時に持っていきましょう。

プロの鑑定士がいる店舗を選ぶ

プロの鑑定士がいるところを選らぶ
カルティエを売却するにあたり、リサイクルショップやネットでの個人売買はオススメしません。カルティエの買取実績が多く、鑑定士が在中しているブランド品買取専門店がオススメです。リサイクルショップは高価なブランド品の適正価格を判定しづらいこと、メルカリなどの個人売買は後々クレームなどが発生する可能性が高いことがその理由です。大切な時計は、大切に扱い適正価格を算出してくれるブランド品買取専門店をオススメします。

非正規店に修理に出さない

非正規店に修理に出さない
キズがついていたとしてもカルティエ公式以外の修理ショップに修理に出すことは避けましょう。確かにキズがついていると多少なりとも査定額は下がるでしょう。しかしながらカルティエ以外で修理を行うと、もはやその時計はカルティエの純正ではなくなります。純正でなくなった時計はカルティエとは判定されず、キズをさらに下回る査定額となります。
時計の汚れが気になる場合は柔らかい布で優しく拭き取ってください。手垢や皮脂などの汚れを取り除き少しでも綺麗な状態にしておくことは査定額アップにつながります。きつくこするとキズの元になりますので、くれぐれも優しく拭いてあげましょう。

壊れていても有料修理には出さない

有料修理を出さない
査定額以上に修理代がかかることもあり得るため、壊れていても有料修理には出さないようにしましょう。カルティエは時計のシリアルナンバーを登録すると最長8年の保証が受けられます。この間であれば無料修理になる可能性もありますので、まずはカルティエのブティックに相談してみましょう。

買取価格UPキャンペーンも実施中ですので、ぜひこの機会に‼

また、眠っているブランド品などの整理には、ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。
まずはLINE査定でカンタン・すぐに買取相場価格がわかります!

ダンシャリ銀座の買取価格UPキャンペーンについて

ブランド品を高価買取へ!こちらの記事もチェック

傷のあるブランド品は買取可能?
イニシャル入りのブランド品の買取価格は下がる?
外出自粛の今こそ断捨離(ダンシャリ)でスッキリ!ブランド品を高く売るコツ

カルティエの買取ならダンシャリ銀座へ

ダンシャリ銀座ではカルティエの買取に力を入れていますので、他店に負けない金額で買取させていただきます!

銀座でカルティエの買取はダンシャリ銀座へ