銀座でブランド買取なら高価買取のダンシャリ銀座

MENU CLOSE

査定・買取方法はお客様のご要望に合わせて!

まずはカンタン無料査定!ご相談もお気軽に!

0120-954-288 受付時間 11:00~19:00

受付時間
11:00~19:00

VINTAGE
  • 2023年1月6日
  • 2022年12月11日

期待値最高!ルイ・ヴィトンと草間彌生がコラボ発表

東京に突如出現した巨大なアートの数々に驚いた方も多いのではないでしょうか?
実はあれ、ルイ・ヴィトンの広告なんです!

世界的アーティスト草間彌生(くさまやよい)がルイ・ヴィトンとのコラボを発表しました。
初コラボから10年目の節目に2度目のコラボが実現!
草間彌生の幻想的なセンスが取り入れられたアイテムは、今しか手に入りません。
「ちょっと気になるな…」という方は、すぐにルイ・ヴィトン店舗へGO!
「草間彌生って誰だっけ?」という方は、この記事でチェック!一言で申しますと「世界的に著名なアーティスト」です!

ルイ・ヴィトンと草間彌生がコラボ第2弾発表!

東京での大規模なインスタレーション

ルイ・ヴィトンと草間彌生が東京のランドマークをジャック!
どんなイベントが催されているのでしょうか?

まずは度肝を抜かれる新宿前3D動画でしょう!
かわいい猫ちゃんの動画がSNSでバズりましたね。この動画に草間彌生が登場!
水玉模様のかぼちゃを被った草間彌生が踊るかぼちゃたちと共演します。
かぼちゃを脱ぐとルイ・ヴィトンのバッグに水玉をカキカキ…
運良くご覧になれた方は全員動画に釘付けだったのではないでしょうか?
インパクト大の動画に頭の中まで水玉になりそう!?

渋谷のスクランブル交差点では、大型広告を草間彌生が埋め尽くしました。
真っ赤なおかっぱ頭の上で踊るモデル。シュールな絵面が渋谷の街に似合いますね。
型にはまらない自由な作風は動画の世界でも発揮されているようです。
なおヒカリエのような見やすい場所から広告ジャックを目の当たりにした人からは「ダイナミック」「草間彌生の町」と好評の様子。
仕事の休憩中に草間彌生の話題で盛り上がった方もいるのではないでしょうか?

東京駅から皇居前をつなぐ行幸通りには3箇所の映えスポットが展開!
1つ目はインスタレーションが楽しめるスポット。
QRコードを読み込みインスタレーションをタップすると、ARフィルターが作動する仕組みです。
LVの文字と草間彌生のアートが設置されたガラス張りのボックスにカメラを向けると…?
草間彌生とルイ・ヴィトンのコラボをスマホでも楽しめますね♪

2つ目はカフェ。
寒い日には暖かい飲み物が欲しくなるもの。
魚のオブジェを被った「フィッシュカフェ」では、ホットドリンクが提供されています。
草間彌生探しの散策にもピッタリ♪ドリンク片手にコラボを満喫しましょう!

3つ目はスケートリンクです!
一般人からするとアイススケートは季節限定のスポーツですから、是非とも楽しんでください!
カフェの近くに設置されているので、寒くなったらカフェで一休み。
心も体もポカポカになるおすすめスポットです。
なおスケートリンクは予約制です。ウェブで予約して、待ち時間なしで氷の上を思う存分滑りましょう。
大切な人との思い出づくりになりますね。

東京タワーや芝公園エリアにもコラボスポットが!
東京タワーはドットカラーの特別仕様に点灯。
12月は16日〜18日の3日間のみですから、見られた人はとってもラッキー♪

東京タワーに目を奪われつつ付近を見渡すと、巨大かぼちゃが浮いているではありませんか!
草間彌生とルイ・ヴィトンにかかればかぼちゃも空を飛びます。ええそうです空も飛べるのです。
かなり大きなオブジェですから見つけるのは容易いもの。
かぼちゃに惹かれて真下に到着すると、そこにはルイ・ヴィトンの美しいロゴオブジェが配置されています。
こちらもARフィルター設置スポットですから、QRコードを見かけたらすぐにスマホのカメラを起動してくださいね。

最後に紹介いたしますので増上寺!草間彌生にすればお寺も巨大な画用紙のようなもの。
カラフルなペインティングドットを施したLVのオブジェで彩られていました。
古き良き時代と現代アートのダイナミックな融合が、新しい時代を感じさせてくれます。

すでに終了しているイベントもありますので、お出かけの際は最新情報をチェックしてください。

コラボアイテムは?

ルイ・ヴィトンと草間彌生のコラボアイテムは2023年1月からルイ・ヴィトンストアで販売予定です。
予定されているアイテムは多岐に渡ります。

ちなみに2021年の初コラボアイテムは現在でも高値で取引されるほど大人気!
今回のアイテムもチェックしておいて損はありません!
コラボアイテムにはウィメンズ・メンズのプレタポルテ、レザーグッズ、シューズ・アクセサリー、フレグランスが並びます。
草間彌生の独特の世界をぜひお楽しみください。

ルイ・ヴィトン 2023年リゾートコレクションで一部先行披露されたアイテムの中には、ドット柄のバッグの姿が。
ルイ・ヴィトンの代表的ともいえる「モノグラム」に色とりどりの水玉模様が並びます。
使いやすく丈夫なモノグラムに草間彌生らしさを取り込み、さらに愛らしいバッグになりました。
ミラーボールのようなシルバーのドットが入ったバッグも素敵。大きさの異なる多数の半球が光沢を放ち美しさを最大限まで引き上げてくれます。
その他、第1弾にも登場したインフィニティドットや、お花モチーフのサイケデリックフラワーなど、草間彌生に浸れるアイテムが勢揃い!
バッグ1つとっても何種類もあるので、選ぶだけで迷ってしまいそう。
メンズアイテムも豊富に取り揃えられていますから、カップルや夫婦でお揃いにするのも楽しそうですね。
自分へのご褒美にもプレゼントにも、家族で愛用するにもおすすめです。
1月になったら店舗で現物をチェックしましょう!

*情報は12月9日現在のものです。最新情報はルイ・ヴィトン公式サイトでご確認ください。

草間彌生とは

草間彌生(くさまやよい)はカラフルなドットを用いた斬新な作品で人気の世界的アーティストです。
第50回芸術選奨文部大臣賞、紺綬褒章、フランス芸術文化勲章オフィシェ、旭日小綬賞、第18回高松宮殿下記念世界文化賞、文化功労者、文化勲章と多くの受賞・受章歴を持ちます。
2016年4月には『タイム』誌の「世界で最も影響力のある100人」に日本人として唯一選ばれるなど、世界的な知名度と影響力を持っています。
大変奇抜なファッションを好み、黄色や赤に髪を染めたり、水玉模様のドレスを着用したりと一度見たら忘れられません。

本人も奇抜ですが作品も奇抜そのもの。
水玉模様を大胆に取り込み、インパクトだけでなく若さや情熱、エネルギー、みずみずしさといったパワーを感じさせてくれます。
遠くからでも「草間彌生の作品だ」とひと目で分かる存在感も忘れてはなりません。
大型モニュメントが多いため野外に展示されることが多く、待ち合わせスポットにもよく利用されています。
作品は東京都の草間彌生美術館をはじめとして、鹿児島県霧島アートの森や福岡市美術館といった様々な美術館等に展示されています。
中でも有名なのは「かぼちゃ」をモチーフとした大型アート。香川県直島の赤かぼちゃや群馬県のハラミュージアムアークのかぼちゃは見応え抜群!写真映えも最高です。
旅行の際にはぜひルイ・ヴィトンとのコラボバッグを携えて、足を伸ばしてみてください。

まとめ

ルイ・ヴィトンと草間彌生のコラボアイテムが2023年1月から販売開始となります!
少しでも興味がある人は、ぜひ一度ルイ・ヴィトンの店舗に足を運んでみてください。
「買っておけば良かった…」と後悔しても時すでに遅し。そうならないためにも、お正月休暇を利用してコラボアイテムをチェックしましょう!
チェックするだけで買わないという選択肢もあるのですから、福袋を購入するついでにお店を覗いてくださいね。