• 2020年9月17日

エルメスのバッグはいくらで売れる?バーキン・ケリー・ボリードなどデザイン別買取相場と高く売るコツ

エルメスのバッグはいくらで売れる?バーキン・ケリー・ボリードなどデザイン別買取相場と高く売るコツ

エルメスのバッグの買取価格

美しいフォルムと高級感でいつの時代も乙女心を掴んで離さないエルメスは、唯一無二の存在感を放つ高級ファッションブランドの一つです。

そんなエルメスの中でもひときわ魅力的なのがバッグです。

女に生まれたからには一つは手にしておきたいところ。

ですがだからといって、ずっと同じバッグを持ち続けているワケにはいきませんよね。

新しいバッグを買ったからあなたは少しお休みしててね、とクローゼットに入れたままのアイテムが眠っていませんか?

今回はエルメスのバッグについて、買取相場と高く売るコツについてご紹介します。

 

 

エルメスのバッグの買取価格は大体定価の50%-80%程度と言われています。(新品の状態の場合)

 

  • バーキン

エルメス バーキンの買取価格

  • 買取相場

160万円前後 (バーキン30 新品の状態)

  • バーキンとは

「エルメスといえばバーキン」と言われるほど有名なデザインです。

当時のイギリス人歌手「ジェーン・バーキン」は、娘の哺乳瓶を入れるためのトートバッグを欲しがっていましたが、適当なものがありませんでした。

たまたまそのことを知ったエルメスの5代目社長ジャン=ルイ・デュマによって収納力に優れたバッグが作られ、出来上がったバッグは「バーキン」と名付けられました。

バーキンは5つのサイズ展開がありますが、人気の25-30cmサイズの買取相場が高い傾向にあります。

 

  • ケリー

エルメス ケリー 買取価格

  • 買取相場

160万円前後 (ケリー 28 新品の場合)

  • ケリーとは

ケリーはバーキンと並んで有名なデザインです。

1955年に当時のモナコ公妃であったグレース・ケリーが自身の妊娠したお腹をこのバッグで隠した写真が報道され、一躍有名になりました。

その時グレース・ケリーにちなんでバッグの名称を「ケリー」と改名し現代まで爆発的な人気製品となりました。

ケリーでも特に25・28cmの人気が高く、買取相場も高めです。

 

  • ボリード

エルメス ボリード 買取価格

  • 買取相場

70万円前後 (ボリード 31 新品の場合)

  • ボリードとは

世界で初めてのジッパー付きバッグとして誕生したボリードは、世界中に新鮮な驚きを与えました。現在もバーキンやケリーに次いで人気のあるバッグです。

ボリードも日常的に使いやすいサイズの買取相場が高くなります。

27・30・37をお持ちなら高値で買取してもらえるかもしれません。

 

  • コンスタンス

エルメス コンスタンス 買取価格

  • 買取相場

85万円前後 (コンスタンス3 ミニ19 新品の場合)

  • コンスタンスとは

1969年に誕生したエルメスのエレガントバッグがコンスタンスです。エルメスの頭文字である「H」が気品を感じさせるバッグです。数多くの著名人が愛用し、今なお世界中で愛され続けています。

コンスタンスはその素材で買取金額が大きく変わるバッグです。ポロサスやアリゲーター素材のバッグですと300万円前後で買取される可能性もあります。

 

  • ピコタン・ピコタンロック

エルメス ピコタン 買取価格

  • 買取相場

35万円前後 (ピコタンロック PM 新品の場合)

  • ピコタンとは

ピコタンは2003年に誕生したバッグで、エルメスの中では比較的新しいバッグです。さらに2008年には進化を遂げたピコタンロックが発売されました。現在新品で流通しているバッグの大半はピコタンロックです。

ピコタンの買取相場は定価に比例する傾向が強く、大きいバッグほど買取額が高くなりやすいのが特徴です。

 

  • エヴリン

エルメス エブリン 買取価格

  • 買取相場

22万円前後 (エブリン3PM 新品の場合)

  • エヴリンとは

エヴリンは「H」のパンチングが特徴的なショルダーバッグです。エルメスはもともと高級馬具工房でした。その時代からデザインを手がけていた「エヴリン・ベルトラン」からその名をつけられました。

 

  • ツールボックス

エルメス ツールボックス 買取価格

  • 買取相場

35万円前後 (ツールボックス26 スイフトサンギーヌ 新品の場合)

  • ツールボックスとは

ツールボックスは2WAYタイプで遊び心満載のバッグです。

その名のとおり必要なものを収納できるイメージで生まれたバッグで様々なシーンに合わせやすく、中古市場でも人気の高いデザインです。

ツールボックスはその素材で買取価格が上下しやすく、スイフト素材が最も買取価格が高い傾向にあります。

 

  • ヴィクトリア

エルメス ヴィクトリア 買取価格

  • 買取相場

35万円前後 (ヴィクトリア40新品の場合)

  • ヴィクトリアとは

ヴィクトリアはレザーを使用しているにも関わらずその重量を感じさせない軽量なバッグです。軽さだけでなく収納力にも優れており、男性からの人気も高いのが特徴です。

普段使いがしやすい60や40は高価買取される傾向にあります。

 

  • サックアデペッシュ

エルメス サックアデペッシュ 買取価格

  • 買取相場

45万円前後 (サックアデペッシュ ボックスカーフ 新品の場合)

  • サックアデペッシュとは

「デペッシュ」とは「公文書」を意味し、大切な書類を持ち運べるようにと作られたビジネスバッグの一つです。

ビジネススタイルを引き立てるアイテムとして多くの政治家や外交官から愛用されています。

 

  • ガーデンパーティ

エルメス ガーデンパーティー 買取価格

  • 買取相場

31万円前後 (ガーデンパーティTPM 新品の場合)

  • ガーデンパーティとは

ガーデンパーティとは1892年に発売されてから120年以上もの間、エルメスのトートバッグとして不動の地位を誇ってきたバッグです。

ガーデンパーティは5つのサイズがありますが、現在最も人気が高いのはPMサイズです。

 

  • エールライン

エルメス エールライン 買取価格

  • 買取相場

3万円前後 (エールラインGM 状態良好の場合)

  • エールラインとは

1998年生まれのカジュアルバッグです。

エルメスのバッグは数十万円以上が当たり前だった時代に、10万円以下で購入できるエールラインは大ヒットし瞬く間に広まりました。

大変人気の高いバッグでしたが2006年に廃盤になったため、状態の良いエールラインは高価買取される可能性があります。

 

  • フールトゥ

エルメス フールトゥ 買取価格

  • 買取相場

17,000円前後 (フールトゥPM状態良好の場合)

  • フールトゥとは

カジュアルな素材と使いやすさで男女ともに愛され続けてきたトートバッグがフールトゥです。耐久性に優れカラーバリエーションも豊富なため使い勝手の良いバッグです。2006年に廃盤となりましたが今尚根強い人気を誇っています。

 

  • 査定されるポイント

エルメスのバッグは状態のほか年式や素材によっても買取金額が大きく変動します。

ここではエルメスのバッグの査定のポイントをご紹介します。

エルメス 高額査定のポイント

  • 状態

高価買取が期待できるバッグはもちろん状態が良いに越したことはありません。ただしバッグによってはユーズド感が味を出すこともありますので、一概に「使い古されているバッグは絶対に高く買い取ってもらえない」とも言い切れません。

しかしバッグの底にゴミが溜まっていたり、汚れが目立つアイテムはどうしても買取価格が下がってしまいます。

普段からバッグを丁寧に扱うよう心がけ、汚れてきたら軽く拭いておきましょう。

 

  • 刻印

エルメスのバッグには製造年を表す刻印が記されています。この刻印を確認すれば、そのバッグの製造年が確認できます。同じデザインのバッグでも、製造年が新しいバッグの方が高価買取されやすい傾向にあります。

1971年〜1996年までは「○の中にアルファベット」で表されており、アルファベットが進むにつれて製造年が新しくなっていきます。

1997年〜2014年は「□の中にアルファベット」に変化。こちらもアルファベットが進むにつれて製造年が新しくなります。

2015年以降はT,X,A,C,Dと続き、2020年の刻印はYになっています。

 

  • 素材

革の素材についても刻印があります。

牛革や山羊は比較的わかりやすいですが、一瞬では区別できない素材もあるため判別がつくように刻印が記されています。

アリゲーターは「□」

ニロティカスは「‥」

ポロサスは「∧」

リザードは「−または=」

エルメスのブランドロゴの近くに入っていますので、お手持ちのバッグの素材を確認してくださいね。

 

  • 付属品

捨ててしまいがちな付属品ですが、実はこの付属品でバッグの査定額が大きく変わります。

付属品が揃っていないとバッグが未使用でも「新品」として査定してもらえないこともあります。

 

  • エルメスのバッグを高く売るためにやっておきたいこと

今まで大切にしてきたバッグを手放すのですから、少しでも高く売りたいのが本音ですよね。

ここではお手持ちのエルメスのバッグを1円でも高く売るために査定前にやっておきたいことをご紹介します。

エルメスのバッグを高く売るために必要なこと

  • エルメスに詳しい買取店を選ぶ

買取店舗選びは慎重に行いましょう。

エルメスでもバッグのデザインや革の種類など様々な要素によって買取金額が大幅に異なります。リサイクルショップや郊外の買取店ですと、現在の流行や最新バッグを知らずに安い値段をつけられてしまうかも。

エルメスの取扱量が多い買取店舗を選ぶことが最も大切です。

 

  • 付属品を同時に売却する

購入した際の付属品を同時に売却すると査定金額が上がります。

逆にバッグが新品同様の状態であっても、付属品が欠けていると新品の値段で買取してもらえなくなる可能性も。

 

付属品の例としては

  • 保存袋
  • 外箱
  • 紙袋
  • レインカバー
  • リボン
  • カデナ(錠前)
  • クロシェット
  • 金具のシール
  • 購入時のレシート
  • 購入時のエルメスのカード

 

バッグによって付属品は異なりますので「よくわからない」「覚えていない」場合は、買取店舗に一度連絡して持って行った方が良い付属品を聞いておきましょう。

買取店も付属品が揃っているバッグの方が後々売りやすいので、丁寧に教えてくれるはずです。

 

  • ホコリや汚れを取っておく

ホコリや汚れを取り、見た目を美しくしましょう。

市販のクリーナーは悪影響を及ぼす恐れがあります。

中のゴミを取り出し、乾いた布で軽く汚れを拭き取る程度に留めましょう。

 

  • 早めに持ち込む

「エルメス」というブランド名だけで高価買取ができたのは10年ほど前まで。最近はエルメスの中古品の流通量も増え、バッグの種類も多くなったことで、流行のバッグや使い勝手の良いバッグに高値がつくようになりました。

飽きてしまったバッグやしまいっぱなしのバッグが眠っているなら、流行が変わらないうちに早めに査定に出してしまいましょう。

 

  • なお買取相場は日々変動いたしますので上記は参考価格となります。
  • 実際の査定額は直接店舗までご連絡くださいませ。

 

 

閉じる

MENU
トップへ戻る